スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つづれ想

 
 つづれ想

   
  詞:MU-Gとく 、 asumo
  曲:MU-Gとく



通い慣れた 川につづく小路

寄り添う風が 頬に心地いい

時の流れを ほんの少しだけ

ゆっくりしてみたくて 二人立ち止まる



露草



露草 かたばみ すみれのつぼみ

瞳に揺れてる 可憐な野の花

せつない心に 優しさ運んで

君の穏やかな 笑顔が嬉しい



かたばみ



重ね合わせた この手の温もり

故郷 思い出 微笑交わす

溢れる想いを ここに綴ってゆく

そして今 僕は君と共に生きてる


胸に灯りが また満たされて

そして今 僕は君と共に生きてる




すみれ



スポンサーサイト

誓い ~ 光にかえて ~


 誓い ~ 光にかえて ~     

   詞 asumo  曲 nohko



今も残る君の 面影 胸に抱いて

君と生きた日々が 僕の心を満たす


なげやりな あの頃 笑うことも忘れ

無意味な時間だけで 枯れ果てていた心を


打ち砕いた 君の瞳 胸にしみるよ

ひたむきな言葉 また満ちて

生きてく 永遠(とわ)に この詩(うた)





君に捧げたいよ 約束 胸に抱いて

想い込めた詩(うた)を 光にかえてゆく


捨てていた自分を 君が拾ってくれた

壊れた大切なもの 僕の元に温めて


過去に負けず 生きてゆく 誓った約束

 ひたむきな想い刻んで

 生きてく 永遠(とわ)に この詩(うた)


過去に負けず 生きてゆく 誓った約束

 ひたむきな想い刻んで

 生きてく 君に 誓うよ






ひと言

【マイナーな詞は人の弱さを表現…
生と命、愛しい人の死に向き合い
強くなろうとしている心情を描いている】

鼓動



~ 鼓動 ~

   詞 asumo  曲 nohko




気まぐれな 今日も 陽は沈む

 どこにもない夢に ため息ついて

誇らしげに ギター抱え あの頃は

 懸命に 追いかけた儚い夢を

ひとりぼっちだった 若い時

 おまえの歌が 響いたのさ

輝く音色 冴えわたるメロディ

 待ち焦がれて 今甦る



湧き上がる鼓動が 戻る時

離れた夢 ひとつになってゆく

人はひとりじゃ 光れないさ

楽しさに 胸 弾む 最高の時






蒼い星は 熔けてく 陽を浴びて

 燻(くすぶ)る身に 魂が甦る

星はひとつじゃ 輝けないよ

 変わらぬ月は 今宵も照らすのさ

今は分かる おまえの歌に

 こだまするギター 胸に抱き

輝く音色 冴えわたるメロディ

 待ち焦がれて 今甦る



* 湧き上がる鼓動が 戻る時

離れた夢 ひとつになってゆく

人はひとりじゃ 光れないさ

楽しさに 胸 弾む 最高の時 *


* Repeat






お月さま



~ お月さま ~


曲 ・ vocal ・ guitar :雅蕉
詞 :あすも


ほのかに
ぽっかり お月さま
秋の夜に
あたたかく色付いて

ながめているだけで
ぽこっと あいた
心の隙間にしみてくる

欠けた心も
日が経てば
あなた(月)みたいに
また満ちる時が来るのかな…

大切な人(地球)の
周りを空回り

気持ちも
凹んだり 膨らんだり

でも真のあなたは
真ん丸で
ふっくらしてる

暗い夜も
さみしい夜明けも
明るく照らして

日が昇るまで
いつもあたたかく
いてほしい

眠れぬ夜は
月をながめて
安心したら
眠りにつれていってくれる

月よ ありがとう
今宵も これからも
永遠に…


き・づ・い・て


【 き・づ・い・て 】
     
   詞:あすも


多種多様な めぐる世に

虚しさも あふれて

こころの 隙間から

ひとつ ふたつ

こころが 疲れるたびに

こぼれてゆく

き・づ・い・て



抱えきれない現実

気持ちは渦巻いて

自分さえも 見えない

悲しい落としもの

き・づ・い・て



さまよった落としもの

なのに いつの間にか

ここに届いてる

綴られたメッセージ

気付けば 笑ってた



見失わないように

夢えがくチカラに

結んでおくよ



今日も届くよ

幸せのメロディ

明日の 自分も

笑っていたいから

オンリー ブルー


【 オンリー ブルー 】


曲: オイワ
詞: あすも



誰も気付ていない
当たり前のように

永遠にあると
誰もが信じてる

オンリー ブルー
ただ ひとつ
この世に たったひとつ
なのに守れない

オンリー ブルー
ただ ひとつ
滅ぶなんて ありえない
でも 壊れてゆく

オンリー ブルー
望むのは
命そのもの 寄り添い
ただ 穏やかに




誰も気付ていない
当たり前のように

永遠にあると
誰もが信じてる

オンリー ブルー
ただ ひとつ
争い 傷付いて
何のためなの?

オンリー ブルー
ただ ひとつ
涙 悲しいよ
でも 終わらない

オンリー ブルー
ただ ひとつ
この星 守りたい
誰でも 心ひとつで





誰も気付ていない
当たり前のように

永遠にあると
誰もが信じてる

オンリー ブルー
耐え続けて
ただ ひたすらに
言葉にできず

オンリー ブルー
けがさないで
母なる大地と海を
俺にもできる

オンリー ブルー
ただ ひとつ
素晴らしい 地球
誰にも 心ひとつで



theme : 作詞・作曲
genre : 音楽

 【 こもれび 】 


【 こもれび 】

 曲:TOKU
 詞:TOKU、あすも




 穏やかな朝の陽ざし

 満ちてゆく優しさに

 揺れているカーテン模様

 君はまだ浅い眠り

 まどろむ時の流れ

 目覚めのカフェオレ

 ふたつ ルルル




 耳元で囁いて

 おはようと微笑んで

 あの頃の君のまま

 あの頃の僕のまま

 出会って巡りゆく愛しい心

 永遠(とわ)に ルルル



※ こもれび包むよ 君を

  安らぎ いつまでも

  僕の そばで


※ Repeat


theme : 懐かしい音楽
genre : 音楽

戀(こい)♪

 曲はないです。



【 戀 ~ Koi ~ 】

初めて会った君は
瞳は地を見つめ
言葉は暗く響いて
重り抱えた 小鳥のよう

笑わないのは なぜだろう
いつしか 毎日が
君のことが 気になって

笑顔が見たくて
気持ちが知りたくて
癒えない傷があるなら
心を当ててあげたい

不安で何も分からない
君を見ていると
はがゆくて 悲しくなる

何かしてあげたいけど
それが見つからない
笑ったほうが
きっと似合うのに…

あの日 公園で見た君は
まるで生まれ変わったように
勇気と優しさにあふれてた
汚れた手は輝いて

僕にできたことは些細なこと
助けた子猫は、君の腕の中
もう心配ないね
君も…

思わず 声かけて
初めて見た君の微笑み
心に灯った それは戀心
いとしい いとしい
心の言葉を
ここに 綴ろう

月日は流れても
戀は胸の中
今も残る 君の瞳
心の中で笑ってる



ご感想など コメントいただけたら幸いです ^.^


theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

今を生きたい


【今を生きたい】

曲&詞:Piece Of Peace
  (原詩:あすも)




今は何時かな 窓際にそっと
目をやると新しい光が
瞳を閉じると 過ぎ去った日々が
胸にまた舞い降りる

あの頃もう少し 大人だったなら…
戻らない時間さえ 輝き始める

今を感じて この心 解き放ち
開かれた扉 踏み出す勇気

今を生きたい また心満ちて溢れる
人は弱いから温もり灯して さぁ




今も繰り返す 消せないあの日の
出来事 胸が痛むよ
深いため息が 暗い胸の奥
冷たく響くよ

いつかは何もかも 忘れてしまえる
その日が来ることを 信じて生きよう

今を感じて この心 解き放ち
閉ざされた扉 開くチカラを

今を生きたい また心満ちて溢れる
心に誓う 君を大切にしよう




Guitar


theme : 作詞・作曲
genre : 音楽

愛しい日々


 【 愛しい日々 】

~幾千の想いを込めて~

曲:TAKE   詞:あすも




見つめてくれた 愛しい日々
そばにいるの 当たり前で
何もしてあげられなかった
今は云える  愛してる…と

こんなに 大切なのに…
優しい瞳 遠いまなざし さみしい

※ 伝えたい 届かない
 あふれる涙は 今はもう
 かえらない あの日のこと
 あなたの背中 見つめてたのに




想い出せば 胸 苦しくて
忘れることが あなたのため…?
幾度となく 繰り返すのは
切なさばかり you in memories

こんなに 大切なのに…
あなたはもう 側にいない 会いたい

伝えたい 届かない
あなたの手に ふれた指先
冷たくて 私の頬
ふれた優しい手が 恋しいの




幾千の星に 今日もまた
願い込める 一途な夢
叶うなら そそぐ想いを
あなたのために smile in my heart

こんなに 大切なのに…
そう いるだけで 幸せなの 会いたい

伝えたい 届けたい
ずっとずっと 伝えたい
許してごめんね ありがとう…

※ repeat
頬に優しい手が 恋しいの





taiko


theme : 作詞・作曲
genre : 音楽

天使のハート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。